電話回線(NTT加入権)のない方

本ページでは電話回線、電話加入権(NTT加入権)をお持ちでない方向けのADSLである、ADSL専用タイプ(ADSLタイプ2)についてご案内しています。

また、光ファイバーに申し込む場合も申し込みの際の電話番号入力はADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)と同じ手順となりますので、下にある「お申し込みになる電話番号」をご確認ください。

電話加入権や電話回線のない方も格安のADSLが利用できます

各プロバイダのADSLサービスでは、電話回線や電話加入権(NTT加入権)のない方にもADSLがご利用いただけるように、自宅までADSL専用の回線を敷設して高速のADSLサービスをご利用いただく、ADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)を用意しています。

ADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)のメリットとしては、ADSL専用の回線を敷設していても、NTT東日本/NTT西日本に対する電話加入権(NTT施設設置負担金37,800円)が不要なことです。

ADSLの月額料金はタイプ1(電話共有タイプ)と比べると回線使用料が若干割高となりますが、タイプ1(電話共有タイプ)ではNTT加入電話基本料金(電話加入権なし2,509円、電話加入権あり1,837円)が必要なことを考えると、支払の合計金額(ADSLにかかるADSL基本料金と電話基本料金)は割安にご利用いただけるのがADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)となります。

また電話回線や電話加入権(NTT加入権)のない方はもちろん、既設の電話回線とは別にADSLを敷設したい方、携帯電話を中心に利用している方にもADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)は最適です。

ADSLお申し込み方法および工事について

ADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)にお申し込みになる際は、ADSLタイプ1(電話共有タイプ)とはお申し込み手順が異なる点がありますのでご注意ください。

お申し込みになる電話番号

ADSLは、電話番号を入力してお申し込み手続きに進みますが、ADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)でお申し込みをされる際は、その電話番号がありません。ADSLのお申し込み時に入力する電話番号は、提供エリア確認のために利用しているものとなりますので、ADSLタイプ2(ADSL専用タイプ)でお申し込みされる場合は、最寄り(同一番地、丁目内)の建物、コンビニ、レンタル店などの電話番号を仮の電話番号として入力し、手続きを進めてください。

ADSL開通工事について

NTT工事担当者(NTT指定業者の場合もあります)が、宅内配線やモジュラージャックの敷設工事およびテストのためにお客様宅内に立ち入る工事となり在宅(在宅は契約者本人でなくても問題はない)の必要があります。工事は、壁に穴を開けたりする工事ではなく、時間も30分~1時間程度で終わります。

光ファイバー比較 光ファイバー比較
ADSL比較 ADSL比較

プロバイダー比較からお得なキャンペーンを見つけて、最適なプロバイダーと契約しましょう。