WiMAXの活用例 | 高速モバイル通信(WiMAX比較) | プロバイダー料金比較

本ページでは、WiMAXの活用例について説明しています。
WiMAXやWi-Fiとは何かや、WiMAXのメリット、活用例、接続機器の種類なども、下記よりそれぞれご覧になれます。

ビジネスでWiMAX

営業で外回りが多い、出張が多い、そんな方にピッタリなのがWiMAX。
下り最大40MbpsのWiMAXなら、大容量ファイルの送受信もスムーズ。カフェや公園での休憩中に、車や電車での移動中に、出張先のホテルでetc. 空いた時間を有効活用できて、まさにビジネスの強い味方です!

家でWiMAX

WiMAXなら、面倒な工事の手間もなく、下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsの高速通信。その上料金もリーズナブルなので、自宅のメイン回線として利用する方も増えています。
また、通信状況が混雑している時に通信速度を制限する帯域制限がないので、快適にインターネットを利用することも可能。配線が不要なワイヤレスなので、お部屋のインテリアを邪魔しないというのも魅力のひとつです

WiMAXお勧めプロバイダー

高速モバイル通信なら、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」が断然お勧め!下記では、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」の特長を説明しています。また、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの詳細を確認する」ボタンより、更に詳しいサービス内容がご覧になれます。

BIGLOBE 高速モバイルWiMAX

BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの特長

  1. 下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps。動画も楽しめる高速通信!
  2. 工事不要のワイヤレス通信。
  3. わかりやすい料金プラン。
  4. 全国政令指定都市で実人口カバー率90%以上。
  • 電波状況、回線状況、ご利用端末などにより異なります。

プロバイダー比較からお得なキャンペーンを見つけて、最適なプロバイダーと契約しましょう。