WiMAXの用語集/LINE | プロバイダー料金比較

本ページではWiMAXに関連する用語を説明しており、WiMAX(ワイマックス)を使用にあたりLINEを利用すると便利でお得になることからLINEについてご案内しています。

LINEとは

line_logo

2013年7月時点で世界で登録ユーザー数が約2億人を突破し、日本や海外で人気のアプリです。

スマートフォンで無料で通話ができたり、異なるキャリア同士でも無料でメッセージが送れます。 無料のアプリですが、パケット料として契約している携帯電話会社に支払う必要があります。

LINEの通話は、通話料ではなくデータ通信で行われますので、データ通信パケット代がかかりますので、WiMAXを利用するとよりお得につかえます。

LINEで出来ること

LINE同士で無料の通話。

メールのテキストを英、韓、中、日本語に翻訳。

テキストに絵文字などを送信できる。(デコレーション)

写真、動画、位置情報、テキストを保管できる。

チャット機能。

アドレス帳の電話番号を自動で読み込み、LINEの友だちリストに登録するとメッセージが可能となる。(友だちリスト)

その他、新機能が続々と追加中です。

WiMAXお勧めプロバイダー

高速モバイル通信なら、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」が断然お勧め!下記では、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」の特長を説明しています。また、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの詳細を確認する」ボタンより、更に詳しいサービス内容がご覧になれます。

BIGLOBE 高速モバイルWiMAX

BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの特長

  1. 下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps。動画も楽しめる高速通信!
  2. 工事不要のワイヤレス通信。
  3. わかりやすい料金プラン。
  4. 全国政令指定都市で実人口カバー率90%以上。
  • 電波状況、回線状況、ご利用端末などにより異なります。

プロバイダー比較からお得なキャンペーンを見つけて、最適なプロバイダーと契約しましょう。