WiMAXの用語集/対応通信モジュール | プロバイダー料金比較

本ページではWiMAXに関連する用語を説明しています。

対応通信モジュールとは

wimaxの通信規格(IEEE802.11 規格統一された無線LAN規格)でネットワーク機能を実行するため部品で、WiMAX通信モジュールを内蔵したWiMAXパソコンがあります。

海外でWiMAXをご利用するさいには下記の通信モジュールが対応しています。
下記以外の通信モジュールでも国内でWiMAX対応であればご利用できます。

WiMAX通信モジュール

  • インテル WiMAX/WiFi Link 5150(アメリカ対応)
  • インテル Centrino Advanced-N + WiMAX 6150(アメリカ、韓国対応)
  • インテル Centrino Advanced-N + WiMAX 6250(アメリカ、韓国対応)

WiMAXパソコン通信モジュール確認方法

windows7,vistaの場合

  • スタートを選択
  • コントロールパネルを選択
  • ハードウェアとサウンドを選択
  • デバイス マネージャーを選択
  • ネットワーク アダプターを開くと通信モジュールが表示されます、WiMAX通信モジュールがあることを確認してください。

windowsXPの場合

  • スタートボタンを選択
  • コントロールパネルを選択
  • パフォーマンスとメンテナンスを選択
  • システムを選択
  • ハードウェアのタブを選択
  • ハードウェアを選択
  • ネットワーク アダプターを開くと通信モジュールが表示されます、WiMAX通信モジュールがあることを確認してください。

WiMAXお勧めプロバイダー

高速モバイル通信なら、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」が断然お勧め!下記では、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」の特長を説明しています。また、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの詳細を確認する」ボタンより、更に詳しいサービス内容がご覧になれます。

BIGLOBE 高速モバイルWiMAX

BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの特長

  1. 下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps。動画も楽しめる高速通信!
  2. 工事不要のワイヤレス通信。
  3. わかりやすい料金プラン。
  4. 全国政令指定都市で実人口カバー率90%以上。
  • 電波状況、回線状況、ご利用端末などにより異なります。

プロバイダー比較からお得なキャンペーンを見つけて、最適なプロバイダーと契約しましょう。