WiMAXの用語集/接続ユーティリティー | プロバイダー料金比較

本ページではWiMAXに関連する用語、接続ユーティリティーについてご案内しています。

接続ユーティリティーとは

WiMAX接続する為には、接続ユーティリティと呼ばれるソフトウエアが必要です。 OSに標準で搭載されていますが、WiMAXパソコンでは独自の接続ユーティリティが用意されています。

WiMAX 接続ユーティリティーを利用すると、PCのWiMAXへのネットワークへの接続を管理ができ、ユーティリティは利用可能なネットワークを追跡し接続します。 接続をオフにすることもできます。

ご利用いただく国・地域により、対応している通信モジュールおよび接続ユーティリティが異なりますのでご注意ください。
海外に渡航の場合はご確認の上、必要に応じてバージョンアップを行ってください。
*バージョンの確認方法は各提供会社の「ご利用マニュアル」をご参照ください。

バージョンの確認方法

  • 接続ユーティリティーを起動
  • ヘルプを選択
  • バージョン情報を選択
  • 表示されたバージョンを確認
* 接続ユーティリティのバージョンやご使用の端末によって表示や表示方法が異なる場合があります。

バージョンのアップデート

インテルPROSet/Wireless WiMAXソフトウェアのバージョン6.5はインテルCentrinoAdvanced-N + WiMAX6250、インテルCentrinoAdvanced-N + WiMAX6150用にインストールされます。

iconcheck利用しているWiMAX事業者がサポートするバージョン確認を確認してください。

komeインテルドライバーアップデートユーティリティーを使用して自動的にWiFiドライバーとソフトウェアを検出してダウンロードする。

komeインテル ワイヤレスアダプターとドライバーバージョンを手動で識別する。

WiMAXお勧めプロバイダー

高速モバイル通信なら、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」が断然お勧め!下記では、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAX」の特長を説明しています。また、「BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの詳細を確認する」ボタンより、更に詳しいサービス内容がご覧になれます。

BIGLOBE 高速モバイルWiMAX

BIGLOBE 高速モバイルWiMAXの特長

  1. 下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbps。動画も楽しめる高速通信!
  2. 工事不要のワイヤレス通信。
  3. わかりやすい料金プラン。
  4. 全国政令指定都市で実人口カバー率90%以上。
  • 電波状況、回線状況、ご利用端末などにより異なります。

プロバイダー比較からお得なキャンペーンを見つけて、最適なプロバイダーと契約しましょう。